• ¥730

発行者による作品情報

――魔王覚醒の刻だ。炎の中で果たされた――それは最悪の邂逅だった。運命に手繰られるように流転する〈真実を貫く剣〉。フィアナに託された炎の刻印。囚われのクレアは闇に堕ち、囁く彼女の声はカミトを魔王の覚醒へと導く。最終局面を迎える〈精霊剣舞祭〉決勝戦。遂に明かされるルビア・エルステインの真の目的とは?「――聖剣さん、足手まといにならないでね」「――そちらこそ、私の邪魔はしないでください」二つの刻印が輝きを放つとき、カミトの手に最強の双剣が誕生する――!無敵のエレメンタル・ファンタジー待望の第10弾。〈精霊剣舞祭編〉は衝撃の展開を見せる!

ジャンル
小説/文学
発売日
2013
2月25日
言語
JA
日本語
ページ数
173
ページ
発行者
KADOKAWA
販売元
Book Walker Co., Ltd.
サイズ
12
MB

志瑞祐 & 桜はんぺんの他のブック

このシリーズの他のブック