• ¥1,700

発行者による作品情報

“それがきみの―青春の終わりだ”
大学受験当日の朝、北白蛇神社へ向かった阿良々木暦。彼を待ち受けていたのは、予期せぬ笑顔と最終決戦の号砲だった―。

ジャンル
小説/文学
発売日
2014
4月1日
言語
JA
日本語
ページ数
396
ページ
発行者
講談社
販売元
Kodansha Ltd.
サイズ
8.7
MB

カスタマーレビュー

aoki51556

物語シリーズ最高の幕引き

素晴らしい。とかじゃなくて、
純粋に面白い、面白かった。
伏線がどうの、続編がどうの、別にどうでも良い。
ただただ、阿良々木暦の、物語シリーズが本当に面白かった。
その集大成がここにあり。

西尾維新 & VOFANの他のブック

このシリーズの他のブック