• ¥670

発行者による作品情報

亜紀彦に、新しい母と妹ができた。が、二人はすでに、父の調教済みだった。「恥ずかしいですわ」と言いつつ、昼間から小さな下着一枚にされ、父に打たれる美しい継母。それを見て幼い秘部を開き、亜紀彦の舌で「お兄さん!」と達する可憐な義妹。ある日、自宅の離れに地下室を見つけた亜紀彦は、父がもっと残酷で淫らな拷問をしていたことを知る!

ジャンル
小説/文学
発売日
2012
12月14日
言語
JA
日本語
ページ数
214
ページ
発行者
幻冬舎
販売元
Gentosha Inc.
サイズ
1.5
MB

館淳一の他のブック