「綺麗な人」と言われるようになったのは、四十歳を過ぎてからでした 「綺麗な人」と言われるようになったのは、四十歳を過ぎてからでした

「綺麗な人」と言われるようになったのは、四十歳を過ぎてからでし‪た‬

    • ¥550
    • ¥550

発行者による作品情報

「劇場にはたくましく美しい人生がある」「ババシャツを自分に許した日、私の中で、何かが終わった」「糟糠の社長夫人たちの堂々とした宝石、素直にカッコいいと思う」「自分だけの物語を構築できる女は夫の浮気程度で揺らいだりしない」など、女性が年齢を美しく素敵に重ねていくために必読のエッセイ。

ジャンル
小説/文学
発売日
2010年
5月20日
言語
JA
日本語
ページ数
165
ページ
発行者
光文社
販売元
Kobunsha Co., Ltd.
サイズ
703.8
KB

林真理子の他のブック

ハイパーミディ 中島ハルコ 1 ハイパーミディ 中島ハルコ 1
2018年
ハイパーミディ 中島ハルコ 2 ハイパーミディ 中島ハルコ 2
2019年
不機嫌な果実 不機嫌な果実
2001年
ハイパーミディ 中島ハルコ 3 ハイパーミディ 中島ハルコ 3
2020年
最高のオバハン 中島ハルコの恋愛相談室 最高のオバハン 中島ハルコの恋愛相談室
2017年
ハイパーミディ 中島ハルコ 4 ハイパーミディ 中島ハルコ 4
2021年