• ¥330

発行者による作品情報

出征したまま行方不明だった瞳子の夫・昇吾が帰って来た。英語、ドイツ語を話せる昇吾は通訳として進駐軍から一目置かれる存在だった。そして昇吾との結婚生活に不安を感じる瞳子を山登りに誘い、瞳子への思いを打ち明ける。一方、新聞記者になった姉の寿々子は、国のために死ねなかった特攻帰りの龍一と、心身ともに傷つき憔悴した新之助と再会する。幼馴染たちが生きていることに安堵する寿々子だが、時代の荒波は、そんな彼らを容赦なく飲み込んでゆき…。

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
2015年
1月23日
言語
JA
日本語
ページ数
184
ページ
発行者
EBookJapan Plus
販売元
Digital Publishing Initiatives Japan Co., Ltd.
サイズ
65.9
MB

佐伯かよのの他のブック

このシリーズの他のブック