緩和ケア医から、ひとりで死ぬのだって大丈‪夫‬

    • ¥720
    • ¥720

発行者による作品情報

3000人の終末期に寄り添った緩和ケア医が、「たった一人でも大丈夫」といえる最後の日々のあり方を、具体的な事例とともにアドバイスする。病院でも在宅でも、痛みへの対処法、家族や友人のかかわり方、病と死への向き合い方をつづる貴重な一冊。

ジャンル
職業/技術
発売日
2021年
2月5日
言語
JA
日本語
ページ数
248
ページ
発行者
朝日新聞出版
販売元
Asahi Shimbun Publications Inc.
サイズ
1.2
MB

奥野滋子の他のブック