• ¥600

発行者による作品情報

ラスベガスのカジノの借金取り立て人・石黒が都内で刺殺され、現金1億8千万円が消えた。容疑者が愛染小夜子と知り、特捜刑事・香月功は驚愕する。彼女とは旅先で出会い、一夜の情を交わしていた。「彼女が犯人のはずがない」──そう信じた香月は独自捜査を開始するも、直後に石黒から取り立てを受けていた代議士の秘書が殺され、今度は1億3千万円が奪われる! 連続殺人の恐るべき真相とは!? 絶好調警察小説シリーズ第11弾。

ジャンル
ミステリー/スリラー
発売日
2012
7月25日
言語
JA
日本語
ページ数
195
ページ
発行者
KADOKAWA
販売元
Book Walker Co., Ltd.
サイズ
777.7
KB

太田蘭三の他のブック

このシリーズの他のブック