• ¥610

発行者による作品情報

この里芋のような女に、俺の「浮気相手」が演じられるのだろうか? 妻の妹と関係を持った男は、妻の疑いをそらすために、馴染みの居酒屋の女将に一芝居打ってくれるように頼み込んだ。男の目の前ではじまった、妻とその妹、女将――3人の女の壮絶な「芝居」は、想像もしない幕切れへ……(表題作)。逆転に次ぐ逆転! 息を呑む超絶技巧で男と女の虚実を描く、8篇の傑作ミステリアス・ノベル。

ジャンル
小説/文学
発売日
2000年
7月24日
言語
JA
日本語
ページ数
360
ページ
発行者
集英社/集英社文庫
販売元
Shueisha Inc.
サイズ
820
KB

連城三紀彦の他のブック

2013年
2013年
2014年
2012年
1988年
2017年