• ¥650

発行者による作品情報

「まんじゃしろ」に祭られている美森さま。過疎が進む山村、美森町の守り神だ。去年越してきたなんでも屋・岩室猛志と、地元出身の大学生・貫行詐織は、町で起こる事件を解決すべく探偵ユニット〈竿竹室士〉を結成した。事件の数々は、美森さまのお使いが起こしていると言うが、それって本当……? 不思議な存在と民俗学、SFが交錯する、新感覚のミステリー!

ジャンル
小説/文学
発売日
2017
11月20日
言語
JA
日本語
ページ数
199
ページ
発行者
光文社
販売元
Kobunsha Co., Ltd.
サイズ
651.8
KB

小川一水の他のブック