発行者による作品情報

『美術上の婦人』は、大正~昭和初期の洋画家。父親はジャーナリストの岸田吟香美術上の婦人。この作品は底本の「「日本の名随筆23 画」作品社」では「アート・建築・デザイン・絵画」としてまとめられている。

ジャンル
アート/エンターテインメント
発売日
1988
9月26日
言語
JA
日本語
ページ数
14
ページ
発行者
Public Domain
販売元
Public Domain
サイズ
14.9
KB

岸田劉生の他のブック