• ¥500

発行者による作品情報

大国ゼネスティアに花嫁として差し出された小国の姫リージュ。本当に結婚する必要はないという話だったのに、見事にだまされた。儀式の準備で部屋に閉じ込められて不機嫌なリージュの前に、夫となるはずの王子イオが現れる。「こうなったら、一緒に逃げよう」。驚いたリージュは、なにがなんだかわからないうちに王宮の外に連れ出された。だが街には、物騒な人物が入り込んでいたのだ……!

ジャンル
小説/文学
発売日
2006
7月31日
言語
JA
日本語
ページ数
240
ページ
発行者
集英社/集英社コバルト文庫
販売元
Shueisha Inc.
サイズ
5.7
MB

高遠砂夜 & 起家一子の他のブック

このシリーズの他のブック