• ¥8,800

発行者による作品情報

一般社団法人日本脳卒中学会 脳卒中ガイドライン委員会が、前版を全面改訂し、『脳卒中治療ガイドライン2021』を策定しました。新規薬剤や治療機器の開発・導入を反映し、管理・予防・治療の方法とその選択を、新たなエビデンスに基づいて大きくアップデートしています。従来からの推奨文方式に加えて、クリニカルクエスチョン(CQ)方式を一部に採用し、CQ方式の項目には重要な臨床課題を取り上げました。

すべての引用文献にエビデンスレベル(1~5)を示し、推奨文には推奨度(ABCDE)と、エビデンス総体レベル(高中低)を示しました。推奨度は、エビデンス総体レベルの強さ、「益」と「害」のバランス、患者の価値観などの影響、コストや医療資源の問題を考慮して、総合的に決定しました。

新しいガイドラインの確かなエビデンスの恩恵が多くの患者さんに届くよう、日々の診療に役立ててください。

ジャンル
職業/技術
発売日
2021年
7月15日
言語
JA
日本語
ページ数
1,223
ページ
発行者
協和企画
販売元
Mobilebook.jp, Inc
サイズ
16.5
MB