• ¥440

発行者による作品情報

プライドを貫いた霧里や恋に生きた朝霧…。
たくさんの遊女たちの人生が重なり合い、時にもつれ、
また、はかなく結ばれる江戸・吉原の山田屋。
シリーズ最終章「大門切手」は
山田屋の女将・勝野が負った
廓の内で生きていく宿命と
廓の外に思い残してきた、
淡い恋心の物語!

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
2014
10月16日
言語
JA
日本語
ページ数
192
ページ
発行者
小学館
販売元
Shogakukan, Inc.
サイズ
46.3
MB

宮木あや子 & 斉木久美子の他のブック

このシリーズの他のブック