落花 落花

落‪花‬

    • ¥950
    • ¥950

発行者による作品情報

平安時代中期。天皇の従兄である仁和寺僧・寛朝は、己の楽音を究めるため、幻の師を追って京から東国へ下った。そこで荒ぶる地の化身のようなもののふに助けられる。のちの謀反人・平将門だった――。豪放磊落でまっすぐな将門は、次第に叛乱の将に祭り上げられていく。戦場に響く喊声、弓矢のうなり……武士の世の胎動を描く傑作長篇。〈解説〉新井弘順

ジャンル
小説/文学
発売日
2021年
12月25日
言語
JA
日本語
ページ数
464
ページ
発行者
中央公論新社
販売元
Digital Publishing Initiatives Japan Co., Ltd.
サイズ
1.6
MB

澤田瞳子の他のブック

若冲 若冲
2017年
泣くな道真 大宰府の詩 泣くな道真 大宰府の詩
2014年
火定 火定
2017年
京都はんなり暮し 〈新装版〉 京都はんなり暮し 〈新装版〉
2015年
火定 火定
2020年
日輪の賦 日輪の賦
2016年