• ¥330

発行者による作品情報

第3巻
白馬会も終わり、龍太郎はパリでの修行を志すが、そんな折、竹蔵に日露戦争の召集令状が届く。
激しい戦場のただ中で死を覚悟する日々の竹蔵であったが、重苦しい日々の中で竹蔵の描く女性の裸は兵士たちの癒しとなり人気者となっていく。
激化する戦場のなかで出会った満ちゃんと共に、撤退命令を無視し突撃する二人だった…。
日露戦争が終わり、竹蔵の安否を心配していた龍太郎の元へ、届いた知らせは竹蔵の戦死の知らせだった。

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
2017
5月24日
言語
JA
日本語
ページ数
203
ページ
発行者
電書バト
販売元
Digital Publishing Initiatives Japan Co., Ltd.
サイズ
126.9
MB

石川サブロウの他のブック

このシリーズの他のブック