薄紅の闇のあと 【単話売】 第8‪話‬

    • ¥330
    • ¥330

発行者による作品情報

「着物を脱ぎなさい。初音」

没落した華族の娘・初音は、財閥総帥にして目の覚めるような美男子である瀧口廉に見初められる。
それは、人もうらやむ玉の輿、贅沢な暮らし、何不自由ない幸せな結婚にみえた。
だが、夫は初夜から毎夜、謎めいた美男の銀太と共に、二人でいやらしく初音をなぶり快楽でせめ立てる。
二人の美丈夫の隠された目的とは裏腹に、初音のカラダはその禁断の果実に溺れていく…。

『薄紅の闇のあと』第8話収録

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
2018年
6月18日
言語
JA
日本語
ページ数
53
ページ
発行者
宙出版
販売元
Digital Publishing Initiatives Japan Co., Ltd.
サイズ
50.3
MB

冬森雪湖の他のブック

2020年
2020年
2020年
2020年
2020年
2020年

このシリーズの他のブック

2018年
2017年
2017年
2017年
2017年
2017年