• ¥610

発行者による作品情報

大ヒットラノベ、待望のコミカライズ化!

誘拐された挙句、とある大国の後宮に売り飛ばされた薬屋の少女・猫猫(マオマオ)。年季が明けるまで大人しくしようと決めていた猫猫だったが、あるとき皇帝の子どもたちが次々と不審死することを知る。好奇心と少しばかりの正義心、そして薬屋の知識を使い、その謎を調べ始めてから猫猫の運命は大きく変わって…? “なろう”発の大ヒット異色ミステリー、待望のコミカライズ登場です!!

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
2018
2月19日
言語
JA
日本語
ページ数
192
ページ
発行者
小学館
販売元
Shogakukan, Inc.
サイズ
41.7
MB

カスタマーレビュー

待避ちゃん

もうひとつの方と足して2で割ってほしい

ねこクラゲ版より絵がきれいで世界観にもあってるけど、
セリフ回しや状況説明は倉田三ノ路版の方が断然わかりやすい

ドミノでござんす

😐

これを買うなら
別のあっちのやつ買った方がいいと思う
そっちの方が見る価値がある

「しの(つー)くん。」

[「まおまお(猫猫 マオマオ)」の生立ちって何でしょうか。]

日向夏, 倉田三ノ路 & しのとうこの他のブック

このシリーズの他のブック