発行者による作品情報

この作品は明治から昭和初期にかけて活躍した小説家、劇作家、ジャーナリストである菊池寛の戯曲。江戸歌舞伎の中村七三郎の人気と、自身の芸の行き詰まりが相成って、新しい役に挑戦することにした上方の人気役者・坂田藤十郎。“偽りの恋”の功罪を描いた時代小説の名作。

ジャンル
アート/エンターテインメント
発売日
1992
3月26日
言語
JA
日本語
ページ数
21
ページ
発行者
Public Domain
販売元
Public Domain
サイズ
22.9
KB

菊池寛の他のブック