蘭方医・宇津木新吾 : 14 間‪者‬

    • ¥740
    • ¥740

発行者による作品情報

新吾が施療した松江藩年寄付の女中は背に拷問のような傷を負っていた。数日後、その女中と中間の遺体が屋敷外で見つかり、状況から心中とされた。新吾は間宮林蔵から、二人が林蔵の間者だったと打ち明けられる。二人の死に疑問を抱いた新吾は真相を探るのだったが……。好評・書き下ろし長編時代小説、第14弾!!

ジャンル
ミステリー/スリラー
発売日
2021年
12月16日
言語
JA
日本語
ページ数
168
ページ
発行者
双葉社
販売元
Mobilebook.jp, Inc
サイズ
1.7
MB

小杉健治の他のブック

2022年
2020年
1990年
2017年
2013年
2016年

カスタマーはこんな商品も購入

2021年
2020年
2020年
2021年
2021年
2021年

このシリーズの他のブック

2014年
2015年
2015年
2016年
2017年
2017年