虫樹音楽集 虫樹音楽集

虫樹音楽‪集‬

    • ¥650
    • ¥650

発行者による作品情報

ジャズ全盛の1970年代。サックスプレイヤー通称「イモナベ」は、『孵化』というライブを全裸で演奏して以降、精神に変調をきたしたとの噂と共にジャズシーンから姿を消した。ところが1990年、小説家になりたての私は『変態』と題されたライブチラシを見つける。イモナベの行方を尋ねた「私」が見たのは絶対にありえない戦慄の風景だった。カフカ『変身』とジャズを見事に融合させた傑作連作短編。

ジャンル
小説/文学
発売日
2015年
11月25日
言語
JA
日本語
ページ数
312
ページ
発行者
集英社/集英社文庫
販売元
Shueisha Inc.
サイズ
774.6
KB

奥泉光の他のブック

安部公房『砂の女』を読む(文芸漫談コレクション) 安部公房『砂の女』を読む(文芸漫談コレクション)
2017年
三島由紀夫『仮面の告白』を読む(文芸漫談コレクション) 三島由紀夫『仮面の告白』を読む(文芸漫談コレクション)
2017年
シューマンの指 シューマンの指
2012年
『吾輩は猫である』殺人事件 『吾輩は猫である』殺人事件
2014年
ナボコフ『ロリータ』を読む(文芸漫談コレクション) ナボコフ『ロリータ』を読む(文芸漫談コレクション)
2017年
深沢七郎『楢山節考』を読む(文芸漫談コレクション) 深沢七郎『楢山節考』を読む(文芸漫談コレクション)
2017年