虹の橋からきた‪犬‬

    • 5.0 • 2件の評価
    • ¥950
    • ¥950

発行者による作品情報

「犬コロと仕事のどっちが大事なんだ?」ワンマン社長の南野は、愛犬が病気で定時に帰ろうとする部下に激怒する。だが、これを機に社員一同の不満が爆発し、逆に孤立することに。そんな中、ひょんなことからゴールデン・レトリバーの子犬を飼うことになった彼は、その子犬“パステル”の純粋さに触れることで変わり始め、彼らはソウルメイトになっていくが……。愛犬が著者に注いでくれた無償の愛が起こした、数々の奇跡を基にした感動のストーリー。「作家生活二十四年、百作近い著書を生み出してきた私が完成した原稿を読み返して初めて涙した」――ペットロスからの希望を描く一番泣ける犬小説。

ジャンル
小説/文学
発売日
2022年
4月21日
言語
JA
日本語
ページ数
496
ページ
発行者
集英社/集英社文庫
販売元
Shueisha Inc.
サイズ
1
MB

新堂冬樹の他のブック

2018年
2019年
2020年
2021年
2022年
2021年