蜃気楼家族 4 蜃気楼家族 4
蜃気楼家族

蜃気楼家族 4

    • 3.0 • 11件の評価
    • ¥880
    • ¥880

発行者による作品情報

お母さん、まさか殺された!? 絶体絶命の修羅場の果て! いま大注目の女性マンガ家の自伝コミックエッセイ。

金沢での私の看護師生活は順調だった。が、ある日、勤務先のクリニックに魚津から不審電話がかかってきた。弟はホモ社長に監禁され幾度も脱走を試みるもすぐに捕獲され、ついに最後の大脱走を決意! 母は身も心もボロボロで父の執着の軛から逃れられるか!? 富山県魚津市の駅前の小さな中華料理店一家が、バラバラになりながらも、なかなか家族をやめられない怒濤の実話ストーリー、待望の第4巻。

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
2014年
11月21日
言語
JA
日本語
ページ数
209
ページ
発行者
幻冬舎
販売元
Gentosha Inc.
サイズ
41.5
MB

沖田×華の他のブック

透明なゆりかご(1) 透明なゆりかご(1)
2015年
透明なゆりかご(2) 透明なゆりかご(2)
2015年
透明なゆりかご~産婦人科医院看護師見習い日記~(3) 透明なゆりかご~産婦人科医院看護師見習い日記~(3)
2016年
透明なゆりかご~産婦人科医院看護師見習い日記~(4) 透明なゆりかご~産婦人科医院看護師見習い日記~(4)
2016年
透明なゆりかご~産婦人科医院看護師見習い日記~(5) 透明なゆりかご~産婦人科医院看護師見習い日記~(5)
2017年
透明なゆりかご~産婦人科医院看護師見習い日記~(6) 透明なゆりかご~産婦人科医院看護師見習い日記~(6)
2017年

カスタマーはこんな商品も購入

まんしゅう家の憂鬱 まんしゅう家の憂鬱
2017年
おひとりさま出産 6 育児編 おひとりさま出産 6 育児編
2018年
おひとりさま母さん 4 おひとりさま母さん 4
2020年
それでも親子でいなきゃいけないの? それでも親子でいなきゃいけないの?
2016年
おひとりさま母さん 3 おひとりさま母さん 3
2019年
おひとりさま母さん 5 おひとりさま母さん 5
2021年

このシリーズの他のブック

蜃気楼家族 5 蜃気楼家族 5
2016年
蜃気楼家族 6 蜃気楼家族 6
2018年
蜃気楼家族 1 蜃気楼家族 1
2015年
蜃気楼家族 2 蜃気楼家族 2
2013年
蜃気楼家族 3 蜃気楼家族 3
2013年