• ¥100

発行者による作品情報

皇都での事件も落ち着き、平穏な日々を過ごす瑛璋と寧々。「瑛璋……様っ、駄目っ。寝て……くださ……」「そんなにつれなくしないでおくれ」……ふたりの毎日はまるで甘い甘い蜜月のようで。「君の髪は結ってない方が好きだ」ある時、瑛璋の漏らした言葉に寧々ははっとした――洛国では髪を結い上げるのは結婚した女性…それはつまり……■大好評ヴァニラ文庫『小夜啼鳥恋夜~甘い蜜の檻~』の後日談&蜜月Happy Ending!!――「私……結婚するんでしょうか?」瑛璋が告げた言葉は?

ジャンル
小説/文学
発売日
2015
10月3日
言語
JA
日本語
ページ数
13
ページ
発行者
ヴァニラ文庫
販売元
Harlequin K.K.
サイズ
2.7
MB

月森一花 & 杉本ふぁりなの他のブック