西郷隆盛の冤罪 明治維新の大誤解 西郷隆盛の冤罪 明治維新の大誤解

西郷隆盛の冤罪 明治維新の大誤‪解‬

    • 4.5 • 2件の評価
    • ¥770
    • ¥770

発行者による作品情報

西郷隆盛はヒーロー(英雄)なのか? それともヒール(悪役)だったのか? 収集した膨大な歴史資料から導き出された衝撃の事実――「西郷隆盛の首を刎ねたのは桐野利秋だった」など、明治維新の大嘘と真実の数々を徹底的に検証!!

ジャンル
歴史
発売日
2017年
12月20日
言語
JA
日本語
ページ数
183
ページ
発行者
講談社
販売元
Kodansha Ltd.
サイズ
663.7
KB

古川愛哲の他のブック

九代将軍は女だった! 平成になって覆された江戸の歴史 九代将軍は女だった! 平成になって覆された江戸の歴史
2008年
江戸の歴史は大正時代にねじ曲げられた サムライと庶民365日の真実 江戸の歴史は大正時代にねじ曲げられた サムライと庶民365日の真実
2008年
江戸の歴史は隠れキリシタンによって作られた 江戸の歴史は隠れキリシタンによって作られた
2013年
地名と歴史から探る江戸 地名と歴史から探る江戸
2022年
歪められた江戸時代 歪められた江戸時代
2021年
坂本龍馬を英雄にした男 大久保一翁 坂本龍馬を英雄にした男 大久保一翁
2009年