見えないドアと鶴の‪空‬

    • 4.0 • 1件の評価
    • ¥880
    • ¥880

発行者による作品情報

妻と、妻の親友。三角関係は、まさかの場所にたどり着く――。


二年前に会社を辞め、失業中の昂一は、

妻の無二の親友・由香里の出産に立ち会い、

そこからきわどい関係を、始めてしまった。

事実を知った大手広告代理店勤めの妻・絹子は昂一を

ある場所へと連れて行き、意外な言葉を口にする。

ほんとうの人間関係の重さ、繋がりの凄まじさ、奇跡の意味を描く、

傑作デビュー長篇。「文庫版あとがき」も収録。


※この電子書籍は、2022年12月刊行の文春文庫を底本としています。

ジャンル
小説/文学
発売日
2022年
12月6日
言語
JA
日本語
ページ数
384
ページ
発行者
文藝春秋
販売元
BUNGEISHUNJU LTD.
サイズ
2.3
MB

白石一文の他のブック

2013年
2015年
2008年
2003年
2009年
2010年