• ¥2,200

発行者による作品情報

インターネット経由であらゆる商品の売買が行える現在、すでにコマースはコミュニケーションとなりエンターテインメントへと変化した。日本のeコマースのパイオニア・三木谷浩史が教える新時代の消費行動。
※本文に記載されている「購入者特典」には期間が限定されているものがあります。あらかじめご了承ください。
■執筆者情報
《第一部 グローバル化するビジネス》
序章 ヒューマン・コマース 新しい時代の消費者と流通
三木谷浩史(楽天株式会社代表取締役会長兼社長、新経済連盟代表理事)監修者
第1章 日本のEC市場と歴史的構造
根来龍之(早稲田大学商学学術院・ビジネススクール教授)
第2章 「人気(ひとけ)」ある商売
仲山進也(楽天株式会社楽天大学学長、仲山考材株式会社代表取締役)
第3章 海外企業とつくる楽天のビジョン経営
尾原和啓(楽天株式会社執行役員)
第4章 インターネットが変えた本の流通
植村八潮(専修大学文学部教授)
《第二部 グローバル時代の企業マネジメント》
第5章 ECにおけるエコシステムの確立
安岡寛道(野村総合研究所(NRI)、上級コンサルタント)
第6章 マクロ経済の観点から見たeコマース
岸博幸(慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科教授)
第7章 「消えて行く手」、「巧妙な両手」そして「誰のものでもない手」へ
米倉誠一郎(プレトリア大学GIBS日本研究センター所長)

ジャンル
コンピュータ/インターネット
発売日
2014
10月23日
言語
JA
日本語
ページ数
299
ページ
発行者
KADOKAWA
販売元
Book Walker Co., Ltd.
サイズ
6.4
MB

三木谷浩史の他のブック

このシリーズの他のブック