• ¥750

発行者による作品情報

仙台、杜乃宮大学・法医学教室。解剖技官の梨木楓は、上司で准教授の今宮貴継とともに警察から届く死体を日夜、解剖する。彼らが直面するのは、沼の中の顔面破壊・手足切断の死体、温泉での不審死体、ひき逃げされ放置された女子高生など悲惨な人間の最期だ。事故か、殺人か。二人は細胞の一つ一つまで検分し、犯人さえ気づかぬ証拠にたどり着く。

ジャンル
小説/文学
発売日
2021年
10月7日
言語
JA
日本語
ページ数
245
ページ
発行者
幻冬舎
販売元
Gentosha Inc.
サイズ
1.4
MB