• ¥950

発行者による作品情報

財務諸表論の理論を替え歌で覚えるための替え歌集です。


歌詞(原文からの重要な表現や定義等を歌詞にしたもの)、楽譜、歌声が暗記しやすいように収録されています。(特許出願中)


※暗記用ツールのため、理論の解説は載せられていません。企業会計原則などの原文から重要な定義だけを替え歌にしました。


サンプル版で体験可能です。


理論ソングブック①に収録されている理論と替え歌は下記の通りです。


------------------------------------

1 真実性の原則 キラキラ星

2 正規の簿記の原則 十人のインディアン

3 資本・利益区分の原則 むすんでひらいて

4 明瞭性の原則 かたつむり

5 継続性の原則 メリーさんの羊

6 保守主義の原則 レッドリバーバレー

7 単一性の原則 おお牧場はみどり


2-1 会計方針 オーラリー

2-2 後発事象 ごんべさんの赤ちゃん

2-3 資本剰余金と利益剰余金 森のくまさん

2-4 経過勘定 アルプス一万尺

2-5 内部利益 聖者が街にやってくる

2-6 繰延資産 クラリネット壊しちゃった

2-7 引当金 オクラホマミキサー

2-8 定額法 アメイジンググレイス

2-9 定率法 一週間

2-10 級数法 静かな湖畔

2-11 生産高比例法 大きな栗の木の下で

2-12 個別法 山の音楽家

2-13 先入先出法 アブラハムの子

2-14 後入先出法 幸せなら手を叩こう

2-15 平均原価法 線路は続くよどこまでも

2-16 売価還元原価法 おおブレネリ

3-1 減価償却 グリーンスリーブス

3-2 減価償却の目的 さくらさくら

3-3 取得原価ー購入 仰げば尊し

3-4 取得原価ー自家建設 草競馬

3-5 取得原価ー現物出資 茶色の小びん

3-6 取得原価ー交換 蛍の光

3-7 取得原価ー贈与 かっこう

3-8 取替法 峠の我が家

--------------------------------

上記の理論や定義は税法と異なり、それほど長い文章ではないので、おそらく何度か聞くだけで暗記できることに気づくことでしょう。


電車の中で聞くもよし、車の中で聞くもよし、家事をしながら聞くもよし、計算問題をしながら聞くもよしです。

ジャンル
ビジネス/マネー
発売日
2013
9月15日
言語
JA
日本語
ページ数
70
ページ
発行者
Hiroki Motegi
販売元
Hiroki MOTEGI
サイズ
44.5
MB

カスタマーレビュー

さらさらさらさらさらあ

再生中に

iOS704で聴いていますが、再生中に頻繁に停止します。改善を希望します。

バックグラウンドでも音声が流れるようになると、なお良いかな。

うにーな

良かったです!

覚えやすいです。
何回も口ずさむ事が、暗記への上達と、出て来ない単語は、歌じゃなくても出て来ない。わかりやすいです。

希望は、財務諸表2番を作って欲しいです。

Hiroki Motegiの他のブック