• ¥500

発行者による作品情報

ロミーは、かつて自分を傷つけた大富豪シャビエルのオフィスに向かっていた。父の横領に対する告訴を取り下げてもらうためだ。憎くて仕方がないけど、彼に頼るしかないわ…。だが、再会した彼は懇願するロミーにある提案をもちかけた。助ける代わりに彼と結婚し、子供を産めというのだ! 私に後継ぎを得るための道具になれと言うの!? 抵抗するロミーに、彼は「代償もなしに援助すると思うのか?」と、嘲るような笑みを向ける。「やめて…」彼の瞳が暗く光った。

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
2011
5月1日
言語
JA
日本語
ページ数
129
ページ
発行者
ハーレクインコミックス
販売元
SB Creative Corp.
サイズ
30.5
MB

岡田純子 & ヘレン・ビアンチンの他のブック