発行者による作品情報

昭和30年――北海道・夕張炭鉱に向かう男たちがいた…喧嘩屋の花田鉄次と同じく喧嘩屋の源。二人が夕張炭鉱に向かう理由は賭けゴロで金儲けの為である【賭けゴロ】とは、気性の荒い抗夫などの間で行われる金を賭けたケンカの事。しかし、喧嘩屋(プロ)が金目的で参加することはご法度…バレればすぐさま処断されるのである。喧嘩屋・花田鉄次の日に日に増す危険相手や危険なリングなど喧嘩屋の生き様を描いたストーリー作品!!

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
2020年
11月13日
言語
JA
日本語
ページ数
108
ページ
発行者
グループ・ゼロ
販売元
Mobilebook.jp, Inc
サイズ
46.2
MB

政岡としや & 梶川良の他のブック

このシリーズの他のブック