• ¥550

発行者による作品情報

皇太后が毒に倒れた――! しかし、何も知らない花蓮は、目覚めると自分の部屋にいた。後宮にいたはずが、なぜこんなところに…? 鳴鳴の姿を探すと、そんな侍女はいないと言われてしまう。訳がわからない花蓮に、父たちは『夢を見たのだろう』という反応。後宮へ上がり、陛下と一緒に過ごしたあの日々は、夢!? 花蓮は必死で、夢ではない証拠を探し回るが…!? 完結に向けて2か月連続配信!!

ジャンル
小説/文学
発売日
2014
7月10日
言語
JA
日本語
ページ数
304
ページ
発行者
集英社/集英社コバルト文庫
販売元
Shueisha Inc.
サイズ
5.5
MB

我鳥彩子 & 犀川夏生の他のブック

このシリーズの他のブック