• ¥700

発行者による作品情報

東西銀行の但馬一紀はトルコで初めて獲得した融資案件の主幹事を、担保差入制限条項をめぐる見解の相違から失いかける。一方、但馬が頼りとする女性官僚ニルギュン・エンヴェルは、巨額債務と政治腐敗を抱える母国トルコの舵取りに頭を悩ませていた――。巨大銀行と国家の暗闘、新興国の債務管理の実態を迫真の筆致で描く超リアル国際金融小説。

ジャンル
小説/文学
発売日
2017
12月22日
言語
JA
日本語
ページ数
247
ページ
発行者
幻冬舎
販売元
Gentosha Inc.
サイズ
2.6
MB

黒木亮の他のブック

このシリーズの他のブック