• ¥550

発行者による作品情報

秦帝国末期。いち早く、秦の帝都・咸陽を落とした劉邦は「関中王」を名乗る。しかし、項羽の指揮する大軍が劉邦を倒すべくせまる。項羽に謝するべく鴻門に出向く劉邦。項羽の軍師・范増は劉邦の殺害を企てる。運命を決める「鴻門の会」が今始まる。歴史巨編第7弾。

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
2012
11月30日
言語
JA
日本語
ページ数
195
ページ
発行者
サード・ライン
販売元
Digital Publishing Initiatives Japan Co., Ltd.
サイズ
83.6
MB

本宮ひろ志の他のブック

このシリーズの他のブック