• ¥1,900

発行者による作品情報

アトランティス、ムー、そして今は遺跡を残すのみの、伝説の古代都市群。高度な文明を発達させた超古代文明は、なぜ歴史の闇に消えていってしまったのか?本書は、これまでに解明された超古代文明の謎と、独自の解釈により発展していった、オカルトとしての超古代文明、その両面を解説する。

ジャンル
歴史
発売日
2005
11月21日
言語
JA
日本語
ページ数
300
ページ
発行者
新紀元社
販売元
Digital Publishing Initiatives Japan Co., Ltd.
サイズ
69.9
MB

朱鷺田祐介の他のブック

このシリーズの他のブック