• ¥330

発行者による作品情報

1944年11月、レイテ決戦の大勝に勢いを得た日本軍と自衛隊は、マリアナ奪回を目指してて再出撃した。だが、そこに待ち受けていたのは、米軍の強固な防衛網と21世紀の最新鋭兵器。それは遂に敵側にも次元の門が開いたことを意味していた。戦局は膠着状態に陥った。本土を蹂躪するB‐29の大編隊と、それにまぎれて暗躍するステルス戦闘機F‐117に、空自のF‐2、F‐15部隊は次第に苦戦を強いられていく。一方、中国立スイスでは水面下で停戦と調和を模索する動きが始まり、それと並行して再び太平洋戦線も大きくうねりだす。海自の潜水隊、陸自の特殊作戦群の精鋭部隊はマリアナに輸送される原爆を奪取する作戦を発動。さらに『大和』『武蔵』ら連合艦隊も最終決戦を見越した新たな作戦に向けて行動を開始した。次元を超えて新たな佳境を迎える大好評架空戦記、第二弾。

ジャンル
軍事 & 戦争
発売日
2008
4月15日
言語
JA
日本語
ページ数
206
ページ
発行者
コスミック出版
販売元
Digital Publishing Initiatives Japan Co., Ltd.
サイズ
1.5
MB

遥士伸の他のブック

このシリーズの他のブック