• ¥720

発行者による作品情報

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

■第壱章:碇シンジ+渚カヲル 運命を仕組まれた2人の少年 初号機が衛星軌道上にある理由 初号機から救出されたシンジの秘密 渚カヲルとは何者なのか ネルフとゼーレの対立構造 ゲンドウの目論見とカヲルの誤算 シンジの幸せとカヲルの今後 サブタイトルが示す本当の意味 ■第弐章:綾波レイ+アヤナミレイ(仮称) 3人の綾波レイ 碇君と呼称する理由 アヤナミレイ(仮称)の魂の秘密 ユイから受け継がれるもの 綾波タイプとは何を意味するのか アヤナミレイ(仮称)の出生 ユイの復活は有り得るのか ■第参章:式波・アスカ・ラングレー+真希波・マリ・イラストリアス アスカの眼帯と第9使徒の関係 アスカの眼帯と旧劇場版の関係 エヴァンゲリオン搭乗者の正体 シンジの母親を知る女性 マリは果たして何歳なのか マリが2号機を操縦できる理由 マリが飲んでいる液体は何なのか ■第四章:新世紀エヴァンゲリオン+ヱヴァンゲリヲン新劇場版 将棋に秘められた意味 過去の作品との関連 主題歌が示す新劇場版の結末 髪型の変化に見る心理描写 アダムスの器が示すもの L・C・Lは液体なのかガスなのか サードインパクトは起きたのか 地表が赤色に染められた理由 28曲目が意味するもの ■第伍章:ロンギヌスの槍+カシウスの槍 新たに提示された伏線 繰り返される音のイメージ 予告映像が意味するもの 予告も本編の一部なのか 消された名前の謎 2本の槍と2冊の聖書 ファイナルインパクトの真相

ジャンル
ノンフィクション
発売日
2020
2月2日
言語
JA
日本語
ページ数
211
ページ
発行者
三才ブックス
販売元
Digital Publishing Initiatives Japan Co., Ltd.
サイズ
27.2
MB

三才ブックスの他のブック