超解読 地縛少年花子くん かもめ学園怪異研究‪譚‬

    • 2.0 • 1件の評価
    • ¥880
    • ¥880

発行者による作品情報

『地縛少年花子くん』がさらに楽しくなる“非公式”の副読本!


学園の七不思議“花子くん”とヒロイン・寧々を中心に繰り広げられる人気マンガ『地縛少年花子くん』。

本書では、コミックス1~14巻から最新話(第71の怪)までの伏線や隠しネタなどを、怪異・キャラクター考察を中心として徹底的に分析・解説。

七不思議の本当の役割や、各怪異の出生の秘密、特徴・能力・依代なども、大胆にネタバレ究明しています。


【目次】


■1章怪異考察

--------------

花子くん/ヤコ/土籠/蒼井茜/カコ/ミライ/三葉惣助(ミツバ)/シジマメイ/シニガミ様/人魚/もっけ(勿怪)/木魅/柚木つかさ


■2章深堀り考察

--------------

・謎の多いつかさと桜の関係性なぜふたりは縁を結んでいるのか

・いつ?どうやって?なぜ?謎に満ちたあまねの「つかさ殺し」

・秘密を抱える源家の家系赤根家との関係と役割とは?

・花子くんがカミサマと交わした約束とは?その約束を果たすことはできるのか?

・寧々の寿命は尽きてしまうの?──ケース別に考える(前編)

・寧々の寿命は尽きてしまうの?──ケース別に考える(後編)


■3章人物考察

--------------

寧々を取り巻く人物&怪異相関図

八尋寧々/赤根葵/山吹檸檬/佐藤/横尾/藤くん/源光/源輝/七峰桜/日向夏彦


■4章各話考察

--------------

・第一~三の怪トイレの花子さん/ようせいさん/祓い屋の少年

・第四~八の怪ミサキ階段/告白の木

・第九~十の怪祓い屋の青年

・第11~15の怪16時の書庫/ドーナツ

・第16~17の怪人魚姫

・第18~20の怪ミツバ

・第21~22の怪お茶会

・第23~27の怪三人の時計守

・第28~29の怪さがしもの

・第30~35の怪てをのばす/カガミジゴク

・第36~38の怪とどけもの/夏灯り

・第39の怪もっけ・オブ・ザ・デッド

・第40~55の怪新・三番の憂鬱/エソラゴト/キレイゴト/ネガイゴト/カクシゴト/ヒトリゴト/ヨマイゴト

・第56~58の怪夢の終わり

・第59~65の怪期末試験/宿泊学習/エレベーター/死神の生贄

・第66~71の怪スミレ/アオイとアカネ

ジャンル
健康/心と体
発売日
2021年
4月15日
言語
JA
日本語
ページ数
156
ページ
発行者
三才ブックス
販売元
CREEK & RIVER CO LTD
サイズ
43.9
MB

三才ブックスの他のブック

2021年
2021年
2020年
2020年
2020年
2021年