• ¥770

発行者による作品情報

歴史的大著が、新書シリーズ(全3巻)に!――なぜ、資本主義は格差社会を作り出すのか?若者が定職もなく街にあふれ、庶民のなけなしの預金は減る一方。景気が伸びても、給料は上がらず、物価だけ上がった。悲しいかな、これが、資本主義の本当の顔である。この巻であばくのは資本主義最大のカラクリである利子と信用。『資本論』をいったん遠くに放り投げた日本人よ、いま再び拾い上げ、ページを開け!画期的超訳、その第3弾、クライマックスの完結編!

ジャンル
ノンフィクション
発売日
2009
4月5日
言語
JA
日本語
ページ数
202
ページ
発行者
祥伝社
販売元
Mobilebook.jp, Inc
サイズ
1.6
MB

的場昭弘の他のブック

このシリーズの他のブック