• ¥750

発行者による作品情報

鎌倉幕府を滅ぼし、壮絶な権力争いの末に朝廷をも屈服させて、室町幕府を開いた足利尊氏。類い希なるカリスマ性で騒乱の世を駆け抜けた猛将の生きざまを、彼を支えた弟・直義。北条家から尊氏に嫁ぎ、夫によって実家を滅ぼされた妻・登子の視点で描く歴史巨編。

ジャンル
小説/文学
発売日
2020
4月15日
言語
JA
日本語
ページ数
262
ページ
発行者
双葉社
販売元
Mobilebook.jp, Inc
サイズ
1.1
MB

岡田秀文の他のブック