蹴る群れ 蹴る群れ

蹴る群‪れ‬

    • ¥770
    • ¥770

発行者による作品情報

エディンは戦争の子だよ――。現在イングランドプレミアリーグのマンチェスターシティで活躍するジェコについて父はそう語った。当時6歳だった彼は、サラエボ包囲戦下で狙撃の脅威に晒されながらサッカーを学んだという。戦争や天災など、様々な困難に直面しながら、人々はなぜボールを蹴るのか。選手や指導者として世界中でサッカーに携わる19人の声に耳を傾けた魂のノンフィクション。ボスニア・ヘルツェゴビナ代表選手・ジェコのインタビューを収録。

ジャンル
ノンフィクション
発売日
2014年
5月25日
言語
JA
日本語
ページ数
432
ページ
発行者
集英社/集英社文庫
販売元
Shueisha Inc.
サイズ
1.8
MB

木村元彦の他のブック

オシムの言葉 オシムの言葉
2008年
終わらぬ「民族浄化」セルビア・モンテネグロ 終わらぬ「民族浄化」セルビア・モンテネグロ
2005年
オシム 終わりなき闘い オシム 終わりなき闘い
2018年
誇り ドラガン・ストイコビッチの軌跡 誇り ドラガン・ストイコビッチの軌跡
2000年
悪者見参 ユーゴスラビアサッカー戦記 悪者見参 ユーゴスラビアサッカー戦記
2001年
爆走社長の天国と地獄 ~大分トリニータv.s.溝畑宏~(小学館新書) 爆走社長の天国と地獄 ~大分トリニータv.s.溝畑宏~(小学館新書)
2017年