• ¥660

発行者による作品情報

国の第一王子から婚約破棄を告げられた仮面の公爵令嬢・カティア。しかも彼女にとって覚えのないことが理由で…。

仮面の下、王子に冷ややかな視線を向ける。理由に仮面があるようだけれど、仮面の下が醜いだなんて、一体誰が言ったのかしら? そんな状況の中現れたのはカティアが「おにい様」と慕う美しいクロムクライン公爵だった。彼が婚約破棄で困惑する場を覆す――。

コミックス限定書きおろし小説付き!大人気オンライン小説、待望のコミカライズ第1巻!!

※当コンテンツは『身に覚えのない理由で婚約破棄されましたけれど、仮面の下が醜いだなんて、一体誰が言ったのかしら?』1~6話に加え、限定描き下ろし小説を収録しております。

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
2021年
10月23日
言語
JA
日本語
ページ数
170
ページ
発行者
コンパス
販売元
Mobilebook.jp, Inc
サイズ
231.9
MB

カスタマーレビュー

星謳

悪役令嬢(真)

昨今の悪役令嬢ものというよりも、文字通りといったところ

貴族の令嬢であるので権力があり、それは悪役令嬢が努力で得た物ではない
親の威であり、その力をよく分かっており、善ではなく悪としての大小があるだけで勧善懲悪ものではなく、弱い悪を強い悪が退屈しのぎになぶる

好きな人は好きかもしれんね

仮面の下は文字通り醜悪であった

最後の魔神

ピカレスクロマン?

不快。ただただ不快。
昔、イギリス人のジャーナリストが実験と称して一般人に犯罪を犯すように仕向けた事件を思い出す(仕向けられた人は逮捕されたがジャーナリストは逮捕されなかった)。
自分の目的の為に迂闊とは言え他者を貶め、貶められた者の心が壊れた方が幸せになると考える主人公は、作者が皮肉としてつけたのかもしれないがタイトルの様に醜い。
自分は続刊が出てももう読む気はしない。

小鳩ねねこ & 猫側縁の他のブック

2016年
2021年
2016年
2021年
2017年
2021年