• ¥1,100

発行者による作品情報

勇者、胎動――





ミカエルの野望を阻止するため、

各所で激闘を繰り広げるリムルたちだったが、

フェルドウェイの策略により魔王レオンを奪われてしまう。

ミカエルの次の狙いは、宿主であったルドラの魂を持つ転移者の勇者マサユキ。

迎え撃つは、その場に居合わせた聖騎士ヒナタと原初のブラン、そして灼熱竜のヴェルグリンド。

そしてミカエルも自ら動き出し、状況はさらに混迷を深めていく……。

ジャンル
小説/文学
発売日
2021年
11月30日
言語
JA
日本語
ページ数
358
ページ
発行者
マイクロマガジン社
販売元
Mobilebook.jp, Inc
サイズ
7.4
MB

カスタマーレビュー

おぬむひぬこ

今回も。。。

おもしろかった!

テッサーン(仮)

なんか惜しい

内容は面白かったけど、状況の説明的な文章が多くて、いまいち入り込めなかった。
もっとキャラクター同士の会話で、状況が分かるようだったら、もっと入り込めたと思う。

初めての管理

次楽しみ

おもろ

伏瀬 & みっつばーの他のブック

2015年
2016年
2021年
2020年
2020年
2021年

このシリーズの他のブック

2014年
2014年
2014年
2015年
2015年
2015年