• ¥720

発行者による作品情報

謀略がことごとく暴かれ、戦闘ではシオンに圧倒されたクレイマン。
形勢はリムル側に傾き、このまま勝負が決するかと思われた時、
クレイマンは魔王としてのプライドを捨て、
“喜狂の道化(クレイジーピエロ)”としての本性を曝け出す。
「魔王達の宴(ワルプルギス)編、最高潮(クライマックス)!

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
2021年
12月9日
言語
JA
日本語
ページ数
204
ページ
発行者
講談社
販売元
Kodansha Ltd.
サイズ
82.3
MB

カスタマーレビュー

コンck

好き!

面白すぎて、あっという間に読切っちゃいました!
次巻も期待♡

チュペッチュ

内容は面白いですが

バグがひどくて中々読めませんでした

家政婦のミタゾノ

一言で言うと

まじで最高!

川上泰樹, 伏瀬 & みっつばーの他のブック

2015年
2020年
2020年
2021年
2021年
2020年

このシリーズの他のブック

2015年
2016年
2016年
2017年
2017年
2017年