週刊現代別冊 おとなの週刊現代 2020 vol.6 いまも愛される 志村けんさんが教えてくれたこ‪と‬

    • 5.0 • 1件の評価
    • ¥1,000
    • ¥1,000

発行者による作品情報

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

いまも多くの人に愛される志村けん。最後まで真摯に仕事に取り組み、酒を愛した。志村さんの生前のインタビュー、名言録、貴重な写真も余すところなく収録し、実兄や友人が初めてインタビューの答える。本物の大人に役立つワンテーマムック。

主な内容
篠山紀信が撮った志村けん
実兄が初めて語る
志村けんの「名言100」
インタビュー1「笑いを語る」
インタビュー2「豪邸でも寂しい人生」
インタビュー3「僕の好きな唄」
インタビュー4「自著を語る」
彼がドリフにいた頃
志村けんの孤独について
友人が明かす 最後に欲しかったもの
ほか

※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字だけを拡大することはできませんので、タブレットサイズの端末での閲読を推奨します。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能も使用できません。

ジャンル
アート/エンターテインメント
発売日
2020年
8月18日
言語
JA
日本語
ページ数
104
ページ
発行者
講談社
販売元
Kodansha Ltd.
サイズ
177.4
MB

週刊現代の他のブック

2022年
2019年
2019年
2020年
2020年
2019年

カスタマーはこんな商品も購入

2002年
2004年
2002年
2003年