逸見猶吉詩‪集‬

発行者による作品情報

『逸見猶吉詩集』は、明治から昭和初期にかけて活躍した詩人、童話作家である逸見猶吉の随筆。この作品は底本の「現代日本名詩集大成七」では「詩歌」として収録されている。作品は「報告(ウルトラマリン第一)」「兇牙利的」、「死ト現象」などの詩のコレクション。

ジャンル
小説/文学
発売日
1964年
11月21日
言語
JA
日本語
ページ数
30
ページ
発行者
Public Domain
販売元
Public Domain
サイズ
58.2
KB

逸見猶吉の他のブック

カスタマーはこんな商品も購入

1971年
2012年
1994年
1940年
2013年
2015年