鈍足バンザイ! 僕は足が遅かったからこそ、今がある‪。‬

    • 5.0 • 2件の評価
    • ¥670
    • ¥670

発行者による作品情報

足が遅い。背も低い。テクニックもない。特に際立ったスキルを持たないストライカーが如何にして日本を代表する点取り屋に成りえたのか。岡崎慎司はコンプレックスから目をそむけずに強い課題意識を心に持ち続け、少しでも改善できるように、愚直に努力を重ねてきた。「短所」を克服しようともがくと自然と「長所」も伸びて、総合能力が上がる!

ジャンル
伝記/自叙伝
発売日
2018年
4月10日
言語
JA
日本語
ページ数
207
ページ
発行者
幻冬舎
販売元
Gentosha Inc.
サイズ
5.7
MB

岡崎慎司の他のブック

2014年
2016年

カスタマーはこんな商品も購入