銀のみち一条(下) 銀のみち一条(下)

銀のみち一条(下‪)‬

    • ¥740
    • ¥740

発行者による作品情報

生野にも押し寄せる、近代化の荒波。落盤事故やストライキを乗り越えて新しい鉱山が動き出す。女たちの運命もまた然り。エリート技師の夫とすれ違う咲耶子、家族を養うため町の有力者に身請けされた芳野、父の遺言で嫁入りが決まった志真。恋に泣き、夢破れてもなお続きゆく人生。苦しい過去を背負いながら、やがて再生の未来へとつながるそれぞれの銀の道とは──感涙必至の大長編。

ジャンル
小説/文学
発売日
2011年
9月1日
言語
JA
日本語
ページ数
332
ページ
発行者
新潮社
販売元
Shinchosha Publishing Co., Ltd.
サイズ
1.4
MB

玉岡かおるの他のブック

お家さん(上) お家さん(上)
2010年
お家さん(下) お家さん(下)
2010年
負けんとき(上)―ヴォーリズ満喜子の種まく日々― 負けんとき(上)―ヴォーリズ満喜子の種まく日々―
2014年
負けんとき(下)―ヴォーリズ満喜子の種まく日々― 負けんとき(下)―ヴォーリズ満喜子の種まく日々―
2014年
さまよえる神剣 さまよえる神剣
2024年
花になるらん―明治おんな繁盛記― 花になるらん―明治おんな繁盛記―
2020年