銀河鉄道の彼方‪に‬

    • 4.0 • 1件の評価
    • ¥950
    • ¥950

発行者による作品情報

ジョバンニのお父さんは宇宙飛行士だ。「宇宙の果て」に関する秘密を明かした直後、いくつもの謎を残したまま、宇宙船から通信を絶って失踪してしまう。ある日、ジョバンニは目を覚ますと、なぜか古い鉄道の車中だった。そして父を追い求め、時空を超えて旅に出る――。宮沢賢治『銀河鉄道の夜』を大胆に換骨奪胎した傑作! 時代のオピニオンリーダー高橋源一郎の新たな代表作。

ジャンル
小説/文学
発売日
2017年
8月27日
言語
JA
日本語
ページ数
584
ページ
発行者
集英社/集英社文庫
販売元
Shueisha Inc.
サイズ
1.2
MB

高橋源一郎の他のブック

2015年
2015年
2012年
2019年
2002年
1997年