• ¥880

発行者による作品情報

濃密な死の香りに包まれる王の子を寒椿が生かす。煮え滾る鮮血の海から抜け出した子供・シシを救ったのは――、
「俺が誰だか知ってるなら。ガキより大物狙え、腰抜けども」
疾風無頼の兄上――赤星ビスコだった。
九州が誇る巨大監獄『六道囚獄』。そこには花を操る人造人間・紅菱の一族が収監されていた。人間に逆らえない宿命を背負い、監獄の中で虐げられる紅菱たち。しかし彼らを捕らえているのもまた、桜を操る紅菱で――。キノコの生命力を奪い咲き誇る花々。進化のキノコ『ナナイロ』の胞子により生じた未知なる花力が日本を動かす!

ジャンル
小説/文学
発売日
2019年
7月10日
言語
JA
日本語
ページ数
286
ページ
発行者
KADOKAWA
販売元
Book Walker Co., Ltd.
サイズ
28.7
MB

瘤久保慎司, 赤岸K & Mochaの他のブック

このシリーズの他のブック