錢形平次捕物控 九百九十‪兩‬

発行者による作品情報

「銭形平次捕物控 064 九百九十両」は、日本の小説家・作家・音楽評論家である野村胡堂の捕物シリーズの一編。高利貸しもしている鍼灸師の多の市が、検校の位を得るために、生活を切り詰めてまで溜め込んだ九百九十両が何者かに盗まれてしまった。多の市の娘・お浜に頼まれ、事件を捜査する銭形平次だが、なかなか犯人の手掛かりが掴めない。そんな中、多の市が住む長屋の隣人・お角が殺されてしまう…。二転三転する犯人探しと、盗まれた小判の行方がめっちゃ面白い。

ジャンル
小説/文学
発売日
2015年
3月1日
言語
JA
日本語
ページ数
20
ページ
発行者
Public Domain
販売元
Public Domain
サイズ
34.9
KB

野村胡堂の他のブック

2015年
2015年
2015年
2015年
2015年
2015年

カスタマーはこんな商品も購入

1986年
1986年
1986年
1986年
1986年
2015年